Archive for » 11月 25th, 2016 «

亜鉛のサプリメントの副作用について

http://skinkere.org
身体機能を正常に保つためには、亜鉛は欠かすことができない成分です。
亜鉛は、髪の毛や血液、細胞などの中に存在している成分であり、不足すると体に支障が出てくる可能性があります。
亜鉛は、人の体の中には2g~3g存在しています。
日々の食事だけで亜鉛を摂取できていない人も多いようです。
亜鉛の供給源は、食事など外部から得るものに限られています。
体の中で、新たに亜鉛を作り出すことはできないためです。
食事だけでは不足しがちな亜鉛をサプリメントで効果的に補うことはよいことです。
抜け毛を改善し新しい髪ができるようにするためや、免疫力の高い身体になるためには、亜鉛を摂取しておくことが欠かせないことです。
食事では足りない亜鉛を確実に摂取するためにサプリメントが役立ちますが、手軽に摂取できたとしても飲み過ぎてしまうと、余計なトラブルのもとです。
余分に摂取し過ぎると、恐ろしい副作用を引き起こす可能性がありますので注意が必要です。
亜鉛の体内量が多くなりすぎると、そのせいで頭痛が起きたり、発熱や嘔吐、貧血の症状なども現れます。
飲む量を間違えると、体内の亜鉛濃度が高くなりすぎて、吐き気や、腎臓トラブル、神経の伝達ミスなどが起きるようになります。
これらの副作用を引き起こす原因は、早く効果が出てほしいからと決められた摂取量を超えてしまうことです。
亜鉛の摂りすぎで身体に悪影響を及ぼさないように、正しい量と飲む回数で扱うようにしてください。

Category: その他  Comments off