綺麗でいたいのは女性なら当たり前!でも美しさについてもう一度考えてみよう。自分を大切にすることが綺麗につながる

皆さんは綺麗ってどういう事だと思いますか?、綺麗の条件は色々あります。私もどしようもないことで長年悩んでいました。しかしその思いが強すぎて、私は摂食障害という病気になったのです…。病気になった背景には美しくない私には価値がないという恐怖心があります。この病気を発症する人に共通するのは自己肯定感の低さ。わかりやすく言うと「ありのままの自分でいい」という気持ちの事です。今は病気を克服しましたが10年以上「綺麗」所か、「病気」の状態ですごしました。見た目が「綺麗」と言われる部類でも内面は空っぽでした。これを読んでる人の中には、今正に摂食障害に苦しむ人もいるかもしれません。私も絶対に醜い自分は受け入れられなかったし、醜くなったら恋人も友人も離れていくと思っていました。でもそうではありません。人の大切さに気付くことができ、本物の自信が出来てきます。理想通りじゃなくても人は綺麗でいる事が出来るのです。

グラシュープラスの定期の詳細はこちら

Category: 美容
You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed.Both comments and pings are currently closed.