動物たちと可能性について

数年前の春先に、動物園に行きました。久しぶりの動物園です。今時の動物園は、さすが様々な工夫が施されていました。昔は猿山の匂いとが強烈だっただとか、そんな記憶しかないのですが、熱帯動物館があったり、爬虫類館があったり、趣向を凝らした飽きない施設になっていました。

たまたま春という事で、動物の赤ちゃんが沢山いました。お目当ての動物の赤ちゃんはもう結構成長していましたが、小さいというだけで可愛らしく、可能性を感じるものです。動物たちを見て可能性を感じる、とは思ってもいませんでした。どちらかというと水族館の方が好きですが、動物園も時間を作ってたまに訪れたい場所のひとつです。

とても晴れていて気持ちの良い日だったので地元の総合運動公園までウォーキングをしながら行ってきました。その総合運動公園には野球グラウンドがあります。

野球の試合でもあれば見物しようと思っていましたが、野球の試合は行われていませんでした。その代わり、ソフトボールの試合が行われていました。中学生のソフトボールの試合らしく、応援も賑やかなものでした。

ちなみに、薬を併用するのは身体に悪いような気がして避けてきたのですが、バルトレックスとロキソニンなら併用しても問題ないそうです。くわしくはバルトレックスとロキソニンの飲み合わせについて解説したサイトがあるので気になる方は見てくださいね。

両チームともピッチャーがいいようで、なかなか点が入っていませんでした。そんなソフトボールの試合を1時間近くも観戦してしまいました。晴れた空の下で行われていたソフトボールの試合を見られた良い一日になりました。

Category: その他
You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed.Both comments and pings are currently closed.