玉川温泉の凄さに圧倒されました

先日、家族で青森旅行の途中、以前から気になっていた秋田県にある玉川温泉に立ち寄りました。
場所はまさに秘境と言えるようなところにあり、車のナビゲーションがなかったらなかなかたどり着かないような山麓に温泉がありました。
岩盤浴が有名で癌やリウマチなどにも効くと聞いていたので、一体どんな温泉なんだろうと湯気の立つ方に歩いて行くと、まさに自然の岩肌や川から温泉や湯煙がすごい勢いで噴出していて、その迫力に圧倒されてしまいました。特に「大噴」と呼ばれる場所は、日本一の強酸性水が毎分9,000リットルも湧き出しているそうで、一見の価値があります。
また、湯治に来ていたと思われる人たちが手にゴザを持ち歩いていくので、ついていくと小さな小屋がいくつかあり、皆さんそこで岩盤浴を行っているようでした。ただ、小屋の中は満員でしたね。
一通り自然のダイナミックさを感じたあと、下の方に降りていくと旅館とお土産物屋さんがありました。せっかくの記念ですので「湯の花」を買い、せめて自宅で玉川温泉の気分に浸りたいと思います。
ベルタ葉酸が売っているお店

Category: その他
You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed.Both comments and pings are currently closed.