あの番組はくさすぎて期待はずれでした

昨日、極楽とんぼの山本圭壱さんの復帰のめちゃいけを見ました。

見た目はほとんど変わっていなかったですね。結論からすると、岡村さんがボクシングで殴ったあとの相方のあの怒鳴りで嫌になって見たくなくなりましたので、チャンネルを変えました。ちょっと演技入りすぎですよ。田村さんのあの泣きも、くさすぎて。あの人ああいうキャラじゃないですよ。街中で口喧嘩するような人ですもん。それに元々、彼らが山本さんをしつこく復帰に誘っていたのに、いざ復帰となるとあれはないですよ。いやらしい番組ですよ。全然、泣けないです。それに何か挫折や失敗などしたら、よく、いつまでもめそめそしてないで、そんな顔いつまでもしてないでって言うじゃないですか。だから山本さんも言ってましたが、あえて笑顔をというのは正解だと私は思いますが。逆にあれで暗い顔してたら、元気だせよ、そういうときこそ笑顔だよなんて言われていたでしょうね。山本さんの笑顔を不謹慎だと思うようじゃ人の辛さを分からないただの馬鹿だと思いますが。暗い顔てるとどんどん落ちちゃうからあえて笑顔でふんばってるのぐらい分かるでしょって話ですよ。

はたらいくのディオーネ愛知店舗

Category: エンタメ
You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed.Both comments and pings are currently closed.