「サンデーモーニング」、張本氏の発言を謝罪

16日放送のTBSの情報番組「サンデーモーニング」で、
15日に行われた第93回箱根駅伝予選会で中大が予選落ちし
本戦連続出場が87回でストップした話題が取り上げられました。
その際、野球評論家・張本勲さんが「内紛があるそうだから」と発言。

これに対し中大法科大学院教授で陸上部部長を務める野村修也教授が
「事実無根である」としTBSに対して訂正と謝罪を要求していました。
この件で、同番組は番組公式サイトで「誤解を招いた」として謝罪し、
野村教授もツイッターで「番組の誠実なご対応に感謝申し上げます」と
謝意を表したそうです。
最近は行き過ぎた発言がネット上で叩かれることも多い張本さん。
ちゃんとした事実に基づいた発言ならまだしも、
憶測や感情でものを言っているように感じるので
余計にそこが叩かれる要因になっているのではないでしょうか。
一度発言した言葉は取り消すことはできません。
今回の件も、ちゃんと張本さん自身が番組内で謝罪しなければ
何度でも失言をくり返すことになるかもしれません。

ステップワゴン買取相場

Category: その他
You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed.Both comments and pings are currently closed.