お肌を見ればその人の食生活が分かる

以前どこかで、「お肌を見ればその人の食生活が分かり、体を見ればその人の生活習慣が分かる」という言葉を聞いたことがあります。
確かにそれは言いえて妙だなと思います。実際私も、かなり食生活が乱れていた20代のころ、ニキビができたりお肌の状態は決して良いとは言えませんでした。

なので、スキンケアというのは良いコスメを使っていればそれでいいというわけではなく、体に良いものをしっかり食べるということが大事なんだ、という意識を常に持つようにしています。
とは言え、基本はやはり「なんでもバランスよく食べる」ということではないかな、と思います。体に良いものは?とあまりに意識しすぎると、かえって偏ってしまうことが多いので…。
でも、一応気にしているポイントはあります。脂っこいものはあまり食べない(ニキビの原因になる)、シワやたるみを防ぐために肌を組成するもととなるたんぱく質やビタミンCを積極的に摂るということです。お肌に良い食生活はダイエットにも良いような気がするので一石二鳥だなといつも思っています。
大阪 背中エステ

Category: 美容
You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed.Both comments and pings are currently closed.