日常生活におけるワキガ対策

夏場や緊張したシーンなどでワキガで困ってしまうという方も多いと思います。臭いが外に漏れているというのも周囲の人に変に思われそうと思うと、尚更、汗が止まらないという場合もありますよね。

日常生活におけるワキガ対策にはどんな方法があるのでしょうか。「塩化アルミニウム液」を塗ると、塗った部分の汗を劇的に止める効果が期待できます。塩化アルミニウム液には、「デトランスα」、「AHCセンシティブ」、「オドレミン」などがありワキガの人のワキガ臭を止める効果も期待できます。

また、塩化アルミニウム液自体を購入して自分で希釈などをして塗布するという方法があります。実際に試している方の話によると、多汗症による汗は止まるけれど、痒みがでるということでした。塗った部分の汗が止まるだけでは無く、塗り続けることで塗っている部分の毛穴が変成して本当に汗をかかない体質になるので根気良く塗り続けましょう。ですが、そんなことをしなくても大丈夫なのがNOANDE クリアネオです。そのままのクリームを塗るだけで簡単エチケット対策になります。

別の制汗方法としては、「ツボ押し」、「ミョウバン」、「ハッカ油」なども古くから効果的だと言われている方法です。以前、テレビ番組でお笑い芸人のいとうあさこさんが、暑い部屋の中でつぼを押して本当に汗が止まるか実験をしたのを観たことがあるのですが、本当に汗が少なくなっていました。急に汗が止まらなくなったときなどにつぼ押しは有効ですので、自分が汗をかきやすい部分のつぼを覚えておくと良いでしょう。

Category: 生活  Tags:
You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed.Both comments and pings are currently closed.