家賃をクレジット払いにするメリット

公共料金のクレジット払いができる自治体が最近は増えていますが、近年では家賃もクレジットに対応してきています。マンションを管理している会社によってクレジットカードが使えるかは異なりますが、増加傾向にあると言われています。

クレジットカードで家賃払いを行う利点には、どういったものがあるでしょう。クレジットカードのサービスの1つに、利用額に応じたポイントがつくものがあります。ポイントの入り方は、クレジットカードの使い方に対応しています。ポイントを使うことで図書券や金券がもらえたり、クレジットカード会社が用意する景品がもらえます。

こまめにクレジットカードを使うという方法でもいいですが、月々必ず発生する支払い方法をクレジットカードにしておくと、それだけでポイントが入ります。特にクレジットカードを出して決済していなくても、毎日の生活の中でポイントが蓄積されていくのです。

クレジットカード払いにしていなくても、公共料金は発生しますし、支払う必要があります。ポイントのためにカードを使っているわけではありません。気づかぬうちにポイントがふえていると、得した気分になれます。

家賃は、1ヵ月の支出の中では公共料金より大きな金額になることが多いので、ポイントの入り方がより効率的になることが期待できます。クレジット払いで家賃を入れることで、支払いが便利になるだけでなく、ポイントが入りやすくなるわけです。

アメックス・ゴールドカードのメリットとは?

Category: 金融
You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed.Both comments and pings are currently closed.